… 猫くんたちと のんびりまったり …                                              

わたしはずっと母親(継母)から嫌われていたんだ…109

最近とっても早寝早起きです。

 

これって老化?(笑)

 

でも、朝のシンとした空気って気持ちいいですね^^

 

今は寒くなくていい季節だし… 

 

 おはこんばんちゃ、ひなた まど。です…^^

 

 ポチしていただけるとうれしいです^^

 

     にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ       

     ☆ ありがとうございます ☆ (人''▽`) ☆☆☆彡

 

いや、本当はもっとのんびりまったりなブログにしようと思ってたのに

 

最近すっかりメンへら系…^^; (へら 平仮名表記は 婆 なため…? (;^ω^)) 

 

でも、わたし頭それほど悪くないと自分では思っていたのですが

 

継母に嫌われていると意識してなかったのです。

 

でも、どっか潜在的には知ってた???

 

まだちゃんと離婚するとは決まってなかった時に

 

(でも、元旦那さん付き合ってる人がいたので、いつか離婚はお約束でした…)

 

継母に「離婚したら実家に帰っていい?」って聞いたら

 

「 イヤ 」って言われたんですよ…

 

一言、それだけ…

 

わたしも何も言い返すことが出来なくて、それっきり…

 

でも、離婚した時にあまりにも冷たい態度だったので

 

わたしもキレて3度ほど継母に電話をして抗議しました。

 

その時にも「あなたは一緒に住みたくないと言ったことを根に持って…」

 

と言われ、その『根に持って』って言葉に傷つきました。

 

嫌な表現だなと…

 

その時も

 

(ああ、この人やっぱりそんな風に思ってたんだよな…)

 

ってずっとひっかかってたことがわかったように思えたんですが、

 

わたし、そういえば、子どもの頃にそれを意識せずに生きてたなと

 

今日、やっと気がつきました(;'∀')

 

なんか、アホかと自分でも思えたのですが

 

きっと、当時はそう思っちゃいけないと意識の外に飛ばしてたのかも知れません

 

シンデレラのような酷いことされてたわけじゃないし…

 

継子イジメされてはいないよな…と…思ってた…

 

でも、嫌われてたことは確かだし、

 

わたしも彼女のことを嫌いだったことも確か。

 

でもでも、それは明るいところに出してはいけない事実だったんだ…

 

だから、それをズンズン自分の心の奥底に沈めていってたんだろうな…

 

それも、父に気づかれてはいけないから…

 

それは継母も同じだったのかも知れないです。

 

お互いに互いを好きでないことを明るみに出してはいけない…

 

うわぁ~ なんて陰湿な家関係だったんだろ…

 

今、考えてもゾッとします、、、

 

だから、わたしには実家に戻って来て欲しくなかったんだ…

 

「あなたも嫌でしょ…」とも言ってたもんね…

 

でも、わたしはそののことはもうは忘れていたのですよ…

 

というのか、意識下に押し込めていたから知らなかった?のかな…

 

(いや、嫌だったらそんなこと聞かんでしょ…)って思ってました…

 

その当時のわたしは自分に都合のいいように

 

実家に帰って父の代わりをしようって思ってたんですよね…

 

車乗るから買い物とか行きたいとこに連れてってあげられるし

 

女二人で気楽に暮らせる?って思っていたんですが、

 

継母はきっとずっと忘れていなかったんでしょうね…

 

そこが大人と子どもの違いなのかも…

 

わたしは学校行ったり、アルバイトしたり、仕事したり、結婚したり、子育てしたり

 

その後の環境も変化あったし、人生も色々あったし、いろんな人に揉まれてきたけど

 

主婦だった継母にとっては忘れられないことだったんでしょう…

 

わたしは忘れてたし、結婚して外に出て、継母のことも見直してたのに…

 

 

人間関係ってそうやって上書きしていけたらまた変わってたかもしれないけど

 

継母はもう2度とわたしとは暮らしたくないくらい

 

その頃のことが辛い、忘れられない日々だったんでしょうね…

 

 

あぁ、その頃、継母とは無意識のうちに何時も腹の探り合いをしていたのかも…?

 

女同士の…?

 

なんだか自分でもゾッとするな…

 

だからわたしって人のことを素直な目で見られない、

 

ちょっと斜に人のことを見てしまうんだろうな…

 

自分の嫌な性格がよくわかってしまいました… (;'∀')

 

でも、そういう今まで隠してきた自分の醜いとこを

 

ちゃんと見ることで変えていけるでしょうか…┐(´д`)┌

 

 

でも、毎日一緒に過ごして、ご飯作ってくれる人に嫌われてたって

 

キツイことだったな…

 

自分は自分を嫌いな人が作ってくれる美味しいご飯を食べて大きくなったのです。

 

身長も160センチ以上に伸びて、すくすく育てていただいたのです^^;

 

有難い感謝の気持ちと、辛い気持ちがないまぜな日々だったんだな…

 

フクザツ…

 

自分がかわいそうって思う気持ちと

 

まぁ、継母もしんどかったんだろうなと思う気持ちも…

 

だからつい、わたしなら離脱する って思うんですよね…

 

だから逃げちゃうんだ…いつも…

 

考え方を変えられるかな?

 

そう、そういう考え方を変えていけるだろうか?

 

そんな風に嫌ってても、嫌われててもへっちゃらって思ってやり過ごせる?

 

そこがこれからの課題かな…

 

難しそうだけど…

 

 

コップに入れて飾ってるムラサキゴテン

昨日の夜はお花が閉じてた気がしたんですが…

葉っぱを綺麗にしたいです。

根が出るのを期待してるんですが…

 

 f:id:namakemonoco:20200515113949j:plain

植物っていいですよね…

ずっとこうやって植物に癒される日々を過ごしたいです…

人にマミレると植物に目も心も向かなくなってしまう…( ;∀;) 

 

 

 ブログ村に住んでます^^

 

ぽちッとしていただけるとウレシイです^^ 

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ    

猫王子のように か弱いのに孤高な生き方がしてみたい~^^